【世界遺産】ハンガリーの旅、くさり橋 「ドナウの真珠」ブタペストの両岸を結ぶ!!

旅行

【世界遺産】ハンガリーの旅、くさり橋 「ドナウの真珠」ブタペストの両岸を結ぶ!!

ドナウの真珠に悲しい過去!!

第二次世界大戦で橋はドイツ軍に破壊されました。その後修復され、1949年の11月に開通式が行われました。現在の橋はその時の物で、全長375m、幅16mあり両岸には一対の塔と4頭のライオンの像が配されています。

1956年のハンガリー動乱では、ナチスドイツからハンガリーを救ったソ連軍の戦車が橋を渡り、社会主義と決別したハンガリーが1989年10月23日の新しい歴史の第一歩を踏み出したのもこの橋です。この歴史の一部始終を見守ってきたライオンの像は今も威厳ある姿で静かにハンガリーを見守っています。

出典 http://worldheritagesite.xyz

川面に映える、夜の装いドナウの真珠!!

ナイトクルージングでは、ライトアップされ刻々と映り変わって行く四つの橋の表情を
楽しむのもいい、またくさり橋の架かるペスト側から見る王宮とマーチャーシュ教会、
一方ブダ側の王宮の丘から目を転じると、グレシャム宮殿と大聖堂が橋の先に眺望でき
見る者を圧倒する。

ハンガリー独立記念日 くさり橋のイベント!!

鎖橋 ドナウ川 Szecheny Chain Bridge!!

夜のくさり橋散歩(ブダペスト、ハンガリー)!!

ドナウの真珠!ブダペスト、やはり夜景につきる!!

ハンガリーの首都ブタペスト、そこを流れるドナウ川の両岸、ブダとペストに架かる橋。
この地域には他に三つの橋があり、上流の北側から下流の南側に向かってマルギット橋、
くさり橋、エルジェーベト橋、自由橋へと続いている。

くさり橋の名前の由来に、チェーン式構造の吊り橋からと言う説と、夜にライトアップ
された幻想的な景観が、ちょうど鎖を連想させることから付けられたとも言われています。

王宮から見たドナウ川とくさり橋!!

「鶏のゴルゴンゾーラソース添え」を注文!!

ブタペストの夜のライトアップとても綺麗で素敵だった!!

くさり橋、国家の歴史に立ち会ってきた!!

-あとがき-

先の世界大戦、その後の動乱、さらに社会主義に決別。
ヨーロッパまたは世界の様々な歴史に、常に翻弄されつづけてきたハンガリーの首都、
ブダペスト。

そこを流れるドナウ川の両岸に架かる「くさり橋」もまた、そんな歴史を見つめてきた。
ドナウの薔薇、ドナウの真珠と謳われる、ヨーロッパ随一の景観を誇るブダペスト。

その中でひと際存在を誇示しているのが、このくさり橋。

ハンガリーの旅の折、是非ブダペストを訪れて、くさり橋の美しさに触れてみてください。

1
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録