【世界遺産】ギリシャの旅、女人禁制!アトス山の修道院 異次元の旅人になった!!

旅行

【世界遺産】ギリシャの旅、女人禁制!アトス山の修道院 異次元の旅人になった!!

アトス山!神に最も近い聖なる山!!

アトス山は、ギリシャ北東部・エーゲ海に 突き出したアトス半島の先端にそびえる標高2033mの山です。
ギリシャ正教会の聖地でもあり、神に最も近い聖なる山とされています。
ギリシャ共和国の領内ではあるが「聖山の修道院による自治国家」として大幅な自治が認められており、その共同体が大きな観光資源になっています。

アトス半島の海岸は、ほとんどが崖か岩場から成り立っち緑も深く、
中世からの自然がほとんど手つかずのまま残っている貴重な景勝地でもあります。
アトス山に入る前には入国許可証でギリシア国籍以外の者は入山を1日8名を上限とし、女人禁制の地となっています。

出典 http://worldheritagesite.xyz

世界遺産 アトス山 の写真集!!

北東部にそびえるアトス山とその周辺はキリスト教の一大宗派である正教会の聖地として有名な世界遺産です。

しかし、世界遺産といってもここは簡単に観光にいける土地ではありません。
アトス山のあるアトス半島は、海岸線のほとんどが険しい崖か岩場で成り立っていて、今でも決まった所から船か陸路なら徒歩でしか入ることができません。

この半島には現在大小20もの修道院があり約2000人の修道士が居住していますが、ギリシャ共和国内にありながら治外法権が認められている自治共和国となっています。

出典 http://www.xn--ocks6k0a6548a170cgian33q.jp

アトス山 女人禁制 600年の歴史!!

独特の暦
アトス山では、ローマ時代に使われたユリウス歴を使用している数少ない場所です。

また、時刻の数え方も独特の「ビザンチン時刻」というものを使用しています。ビザンチン時刻とは、朝太陽が上る直前に1日が終わり、太陽が顔を出した瞬間が0時0分というカウントの仕方をするものです。

出典 http://reki.hatenablog.com

330メートルの高さの断崖に建つ!!

修道院による自治国家!!

東方正教の聖地!!

満月の夜、輝く海、絶壁にそそりたつ修道院!!

異次元の旅人になった!!

-あとがき-
現代社会において女人禁制!と聞くと少なからず違和感を覚える。

しかし、600年以上にわたって連綿と守られてきた歴史の重みを考えたとき、
ズシリと圧し掛かってくる圧倒的なパワーの前に、是が非の領域をはるかに超えて
ただひれ伏するのみ。

1
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ