【世界遺産】デンマークの旅、クロンボー城!ハムレットの魂の声が聞こえてくる。

旅行

【世界遺産】デンマークの旅、クロンボー城!ハムレットの魂の声が聞こえてくる。

生きるか死ぬか!それが問題だ、ハムレットの台詞が甦る!!

クロンボー城とは、デンマークのシェラン島北東部のヘルシンゲルにある古城です。
デンマーク語で「ボー」(borg)は「城」を意味し、デンマークでは単にクロンボーと呼ばれます。2000年に世界遺産に登録されました。

デンマークの首都コペンハーゲンから北に約30kmの、バルト海に面した海岸線にあり、
わずか幅7kmのエーレスンド海峡(カテガット海峡の最奥)
を挟んでスウェーデンのヘルシンボリと対峙します。

出典 http://worldheritagesite.xyz

国家の存亡に甦る!眠れる巨人ホルガー・ダンスク!!

デンマークのクロンボー城は、経済の立て直しのために、目の前のエーレスンド海峡を通行する船舶に
対して税を徴収するための拠点として建てられました。

城の地下には巨大な石像「ホルガー・ダンスク」が眠るように鎮座し、
デンマーク国家の危機の際には目覚め、その窮地を救ってくれるという伝説があります。

出典 http://worldheritagesite.xyz

生きるか、死ぬか。それが問題だ”
英国の偉大なる劇作家ウィリアム・シェイクスピア(1564〜1616)が著した
四大悲劇の中でも特に傑作の誉れ高い『ハムレット』の中の名台詞です。

原書を読んだことも、舞台を見たこともなくとも、この台詞を知らない人はおそらく
いないでしょう。

コペンハーゲンから北へ約44km、対岸にスウェーデンを望むエアスン海峡に面した
ヘルシオアにあるクロンボー城こそが、この戯曲の舞台。

出典 http://www.hankyu-travel.com

世界遺産でハムレットの舞台となったクロンボー城と対岸のスウェーデンのご紹介です!!

デンマーククロンボー城 !!

クロンボー城泊まりたい!!

スウェーデンの国境近くにある「クロンボー城」!!

ウーアソン海峡に面した岬にたつクロンボー城!!

クロンボー城でハムレットに逢ってきた!!

-あとがき-

疲弊したデンマークの経済立て直しの為に、エーレスンド海峡を航行する船舶から通行税
の徴収、管理の目的と防衛の拠点として造られた。
当時の歴史を思い起こしながら、城の内外を散策してみるのもいい。

一方戯曲「ハムレット」を心の中で演じながら、周囲を歩いてみるのもまた格別。
あなただけの思い出作りを、ぜひ楽しんでください。

1
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!